2007年12月01日

Tips:EcoPassIEUのURL正規表現

=同一サイトの複数URLをひとつの正規表現で記述する=

例:
http(s)://(www.)hoge.hage.com/(・・・) において
   1."http://"と"https://"
   2."www."がある場合とない場合
   3."・・・"部分が変化する場合
この3項目を包含する正規表現は
\http.*://.*hoge\.hage\.com/.*

説明:
先頭『\』 は正規表現検索をおこなうという宣言
(s),(www.),(・・・) 部分は0文字以上の任意の文字列を表す『.*』で表現する
. (ドット)自身は\ を前に付与して『\.』と表現する
posted by localghost at 15:53| WEB(HTML,CSS,Javascript,DHTMLなど)

2007年11月09日

ScreenShots.JP

私のPCのOSはWinXPとWin2Kで、標準ブラウザはIE6である。ブラウザ用フォントとして「MS Pゴシック」が一般的であるが、私はこのかわりにVistaで新しく採用された「メイリオ」を入れて常用フォントにしている。作成したホームページやブログは一応Firefox系のブラウザでもこのフォントを基準にして表示確認を行っている。

それ以外のブラウザ、たとえばIE7や「メイリオ」フォントのないIE6、Firefox、OPERA、MACのSafariなどではどう表示されるのだろうか?
このチェックを全部自分のPC内でやるとなると結構な手間がかかる。

スクリーンショット.JP」はこの悩みを多少なりとも解決してくれるオンラインサービスで、主なOSとブラウザでの出力結果を表示してくれる便利なサイトです。

写真-1.URLとOS/ブラウザを選択


写真-2.出力結果をサムネイル表示
サイトではサムネイル画像をクリックすると元のサイズが表示される。但しウォーターマーク付き。

posted by localghost at 11:14| WEB(HTML,CSS,Javascript,DHTMLなど)

2007年10月28日

ライブカメラの静止画像を一定間隔で配信する

9年前に買って今では机の片隅で半ばリタイヤ状態の低スペックラップトップパソコン「FMV-BIBLO NUY23」を使ってライブカメラの静止画像を一定間隔で配信してみる。
Webカメラは、画素数10万・CMOSセンサーというこれも低スペックの安もの。
ライブカメラソフトは上述PCのような低スペックの動作環境でも使えるものを探した結果、「LiveCapture!」というフリーウェアを利用することにした。

写真-1.ライブカメラコントロール画面(配信元)



写真-2.配信画像
posted by localghost at 09:56| WEB(HTML,CSS,Javascript,DHTMLなど)

2007年10月23日

ストリーミング配信オンラインサービス「USTREAM.TV」

Webカメラさえ用意すれば誰でも簡単に自分のPCからライブ映像をストリーミング配信できるというオンラインサービス「USTREAM.TV」を試してみた。



英語サイトだが、配信までの手順はわかり易く、思った以上に簡単に配信できるのには驚いた。
posted by localghost at 20:57| WEB(HTML,CSS,Javascript,DHTMLなど)

2007年10月22日

クライアント領域の中心(中央)に画像を表示する

ブラウザのクライアント領域(表示領域)中央に背景画像を表示するのは簡単である。
CSSで"background-position:center;"とすればよい。
画像を背景でなく imgタグで中央に配置するにはどうするか。といってもそんな必要性はほとんどないのだが。

<div style="position:absolute;left:50%;top:50%;"><img src="画像URL" border=0 width="px" height="px" style="position:relative;left:-W/2px;top:-H/2px;""></div>
<div style="position:relative;left:0;top:0;"> 後続記述...(略) </div>

これでいけるかな。


左上の青い画像は背景画像。中央の赤い画像がイメージタグで貼り付けた画像。
posted by localghost at 19:29| WEB(HTML,CSS,Javascript,DHTMLなど)